TOP > エッセイTOP

No.559の記事

 カフェについて

アップロードファイル 216KB

「掬」カフェにつきまして。
昨年より細々と営業しています古民家カフェ「掬」ですが、12月24日発売の岡山GO ANNAIのカフェ・ライフスタイル本で紹介されます。
これにより、今までよりは少し来店者が増えると予想されます。
来店者が増えましても、限られた駐車場と店主のキャパなどの問題によりまして、人数を限定させていただくことになりそうです。
ランチはおまかせで、メインの肉か魚料理、小鉢などが6品ほど、ご飯と味噌汁とデザートがついて1000円です。料理はすべて手づくりしております。デザートは特製プリンがつきます。大変ご好評をいただいておりますが、予約が多い場合は限定数での提供になります。
できるだけ多くの方にお越しいただけるようがんばってまいりますが、なにかとご無理を言いましたらそのときはご容赦願います。
今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。