TOP > エッセイTOP

エッセイ

 廃材ディスプレイは秋へ〜

アップロードファイル 2,447KB

9月に入り秋めいてまいりました。朝晩などは少し涼しくなりました。暑かった夏に別れを告げたら次は秋。秋といえばやっぱりハロウィーンということで、秋向けの廃材を使ったディスプレイは<<ハロウィーン>>がテーマのものが多いです。すっかりメジャーなイベントとなったハロウィーンであれば、万人に喜んでいただけますので。
D社さま向けでは久しぶりに廃材の基盤を使って、おばけの街を作りました。写真をUPします。

 リサイクル部品デイスプレイ

アップロードファイル 1,873KB

半年に一度の模様替えで展示をしているH社様のリサイクル部品を使用したディスプレイを変更しました。部品とにらめっこした末にたどり着いたデザインは火星探索。火星は木も花も何もないため、地味になりすぎないように工夫、宇宙服はカラフルに、国旗で彩りよくしました。デザインを考えるのは一苦労ですが、楽しい時間でもあります。このたびはちょうどこの時期スーパーマーズが毎晩夜空にあったことから発案、火星映画の影響もありです。
弊社ではリサイクル部品、産業廃棄物などを使ったディスプレイを、材料をお持ちの相手先様に還元する形で展示をしています。

 生徒作品展・リレーしています

アップロードファイル 2,569KB

隔年で開催しているゆめぱれっとの生徒作品展は、今回は趣向を変えて先月からリレー形式で行っています。
場所は、岡山市北区のカイタックリビングアメニカのインテリアショールームにて。
毎月、生徒が2人程度ずつショールーム内のテーブルをお借りしながら、季節のテーブルコーディネートとプリザーブドフラワーアレンジの展示をしています。期間は年末まで、好評であれば来年にかけてもしていきたいと考えています。
7月は私と生徒で夏をテーマにそれぞれのテーブルデザインをこしらえておりました。今月はまたテーブルを変えて、デザインを変えて、生徒が順番で展示を行っていきますので、お店に行かれたときには、またお近くをお通りの際にはぜひご覧ください。
季節をうつりゆくので、私もとても楽しみにしています。

 西日本豪雨をうけて

このたびの西日本豪雨では、多くの人命が奪われ、多くの被害がでました。被害にあわれた方々に心よりお見舞いを申し上げます。
晴れの国といわれる私たちの街岡山がこのような事態になるとはおもってもおらず、自分ののんきさを深く反省するとともに、今後の生活についても考え直さなくてはと気持ちをあらたにした次第です。
岡山の街はまだまだこれからの復興ですが、できることがあればしていきたいと思っています。
まずは弊社は無事だったとこに感謝をし、がんばってまいりたいと思います。

 出張セミナーにでかけています

アップロードファイル 2,522KB

単発での出張セミナーでは、一般の方むけと、ビジネスマン向けと分かれています。人数は3人程度の少人数から50名ほどの人数まで幅広くご対応しています。
シルバー雇用促進のお手伝いでは、年配の方を対象に店舗で役立つラッピングの実習などを行っています。
また様々な店舗の店長、経営者クラスのみなさまに向けては、店内ディスプレイの基本についてなどを実施例を見ていただきながらレクチャーやデモンストレーションをいたします。
一般の方には3Tを感じていただけるような、楽しくお得な内容でワークショップ的なものからセミナーまで行っております。
またご用命くださいませ。写真はシルバー雇用促進事業の一環で行っているセミナーの様子です。