TOP > エッセイTOP

仕事の話

 おひさしぶりです

アップロードファイル 2,390KBアップロードファイル 2,537KB

久しぶりの投稿です。近況をご報告させていただきます。
公私共にあまり変化はなく、おかげさまで穏やかに過ごしています。仕事のほうは相変わらずですが、自分なりに計画をたててご迷惑の掛からないようなスケジュールでマイペースに仕事を進めています。
今月からはファジアーノのホームゲームでの仕事が入ってきて当日のみならず準備でも大変ですが、昇格に向けた戦いを全力でサポートしていきたいと思います。その合間でカフェのほうも営業していきます。できるだけ近況報告ができるよう努めたいと思います。
フェイスブックのゆめぱれっとのページ、個人の梶並珠玖子のページ、掬musubiのページなどもご覧になってください。最新のディスプレイの写真をUPします。

 カフェについて

アップロードファイル 216KB

「掬」カフェにつきまして。
昨年より細々と営業しています古民家カフェ「掬」ですが、12月24日発売の岡山GO ANNAIのカフェ・ライフスタイル本で紹介されます。
これにより、今までよりは少し来店者が増えると予想されます。
来店者が増えましても、限られた駐車場と店主のキャパなどの問題によりまして、人数を限定させていただくことになりそうです。
ランチはおまかせで、メインの肉か魚料理、小鉢などが6品ほど、ご飯と味噌汁とデザートがついて1000円です。料理はすべて手づくりしております。デザートは特製プリンがつきます。大変ご好評をいただいておりますが、予約が多い場合は限定数での提供になります。
できるだけ多くの方にお越しいただけるようがんばってまいりますが、なにかとご無理を言いましたらそのときはご容赦願います。
今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。

 年度末・・・

ゆめぱれっとは本日をもって14期を終了します。明日からは15年目。長いようで短かった14年ですが、お得意様、であった仲間たち、生徒のみなさんのおかげで細々と続けることができています。本当に感謝しかありません。ありがとうございます。

決して右肩上がりではありませんが、継続こそ力、継続こそ尊いものだと信じてやっています。欲がないとか、ゆとりがあるとか言ってくださいますが、そうではありません。結局は業績を伸ばす手腕やアイデアなどがないだけ、そしてへんなところでプライドが高く弱音を吐くことができないだけ、と思います。

弊社はこれからも今いただいている仕事を大切にしながら、とにかく楽しく笑顔で仕事をやっていきたいと思います。新しい仕事が舞い込んだときには、とにかく前向きにお受けするようにしたいと思います。そしてやりたい仕事についてはいただけるよう日々精進いたします。

やりたい仕事はまだまだたくさんあります。それが実現するまではまだまだがんばっていくつもりです。
笑顔で、日日是好日、私が最も大切にしている言葉です。そしてフットワークを効かせて仕事にも取り組んでまいります。15年目もどうぞよろしく、ご愛顧のほどお願い申し上げます。

 リサイクル部品のディスプレイ

アップロードファイル 2,706KB

弊社のメイン事業、ディスプレイは隔月、年間9回、年間6回、春夏・秋冬の年間2回など様々です。
リサイクル部品を使ったエントランスディスプレイは来年の2月まで半年間飾られます。
ふつうのフラワーアレンジのようですが、近くで見るとたくさんの部品が使われていて楽しいアレンジとなっています。工場を訪れる子どもたちにも楽しんでもらえたらよいなと思います。

 令和元年はじまりました

アップロードファイル 904KB

新元号「令和」がスタートしています。
令和の響き、個人的には気に入っています。万葉集が元ということですが、音の響きが新しい感じがします。
3世代を生きる、というとに対して、今まで考えたこともなかったのですが、実際そうなってみて、一日一日の大切さをより強く感じるようになりました。
毎日できるだけ笑顔で過ごしたい、納得のいかないような日を一日も作りたくない、一瞬一瞬の自分の行いや発言で嫌な自分になりたくない、そんなことを強く感じるようになりました。
そしてやりたいこと、行きたいとこ、あいたい人、叶えたいこと、具体的にいろいろと沸いてくるようになりました。なんだか欲深い自分も見えてきました。

令和に入ってもあいかわらずの業務内容です。コーディネート・ディスプレイ業務、セミナー業務、非常勤講師としての仕事、cafeの運営など。がんばってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。