TOP > エッセイTOP

エッセイ

 10月はハロウィーン

アップロードファイル 2,392KB

天高く馬肥ゆる秋! となりました。10月に入り33度という気温の日もあり秋がコン! と思っていましたが、ここにきてやっと秋らしい爽やかな陽気となりました。
10月といえばやはりハロウィーン。外国からやってきたイベントですが今や大人も子どももお年よりもみんなが知っているイベント。10/31まで街中はハロウィーン一色ですね。
弊社の生徒作品展となるマンスリーリレーによるテーブルコーディネートもハロウィーンがテーマです。ちょっと旬な問屋町の中のカイタックリビングアメニカにて開催していますので、ぜひお立ち寄りください。
写真は私の作品です。

 弊社は明日から新年度

アップロードファイル 2,742KB

ゆめぱれっとは本日が期末。大型台風が通過するため、終日外出を控え、事務仕事をしたおかげで、思いのほか作業がはかどり、すっきりと期末を終えることができました。さて今期はなかなか厳しい決算となりそうなのは理解しております。が、来期はまた気を引き締めて、初心を忘れず、日々笑顔でがんばっていこうと思っています。
大好きなテーブルコーディネートを中心に、大好きなお花の仕事や、大好きなインテリアの仕事や、大好きなディスプレイの仕事、大好きなアートのようなデザインの仕事。大好きな仕事をたくさんたくさんできたらと思います。大好きな古民家に出会ったことに感謝して、そこをうまく使って大好きなことをしていきたいとも思います。
さてこんなことを書いたものなら「ゆめぱれっとさんはどんな仕事も受けてくれますか?」 「はい、喜んで!」だって大好きは自分が決めること、ですもの。みつを風に答えてみました。
10月からまた一年、そしてその先もゆめぱれっとをどうぞご愛顧くださいませ。

 廃材ディスプレイは秋へ〜

アップロードファイル 2,447KB

9月に入り秋めいてまいりました。朝晩などは少し涼しくなりました。暑かった夏に別れを告げたら次は秋。秋といえばやっぱりハロウィーンということで、秋向けの廃材を使ったディスプレイは<<ハロウィーン>>がテーマのものが多いです。すっかりメジャーなイベントとなったハロウィーンであれば、万人に喜んでいただけますので。
D社さま向けでは久しぶりに廃材の基盤を使って、おばけの街を作りました。写真をUPします。

 リサイクル部品デイスプレイ

アップロードファイル 1,873KB

半年に一度の模様替えで展示をしているH社様のリサイクル部品を使用したディスプレイを変更しました。部品とにらめっこした末にたどり着いたデザインは火星探索。火星は木も花も何もないため、地味になりすぎないように工夫、宇宙服はカラフルに、国旗で彩りよくしました。デザインを考えるのは一苦労ですが、楽しい時間でもあります。このたびはちょうどこの時期スーパーマーズが毎晩夜空にあったことから発案、火星映画の影響もありです。
弊社ではリサイクル部品、産業廃棄物などを使ったディスプレイを、材料をお持ちの相手先様に還元する形で展示をしています。

 生徒作品展・リレーしています

アップロードファイル 2,569KB

隔年で開催しているゆめぱれっとの生徒作品展は、今回は趣向を変えて先月からリレー形式で行っています。
場所は、岡山市北区のカイタックリビングアメニカのインテリアショールームにて。
毎月、生徒が2人程度ずつショールーム内のテーブルをお借りしながら、季節のテーブルコーディネートとプリザーブドフラワーアレンジの展示をしています。期間は年末まで、好評であれば来年にかけてもしていきたいと考えています。
7月は私と生徒で夏をテーマにそれぞれのテーブルデザインをこしらえておりました。今月はまたテーブルを変えて、デザインを変えて、生徒が順番で展示を行っていきますので、お店に行かれたときには、またお近くをお通りの際にはぜひご覧ください。
季節をうつりゆくので、私もとても楽しみにしています。